結婚相談所とは

 

結婚相談所は、システムや形態を変えつつもかなり昔から存在していました。古くは、江戸時代に職業としての集団が存在していたようです。その主な理由はやはり戦争などで男性が減少し、必要に迫られていたという背景もあります。今のように交通手段も連絡手段も発達していませんから、かなり切迫していたんでしょうね。そういった時代には、顔の広い職業の方が仕事の傍ら、仲人として尽力する人も多かったようです。例えば、医者などはかなり尽力していました。確かに診療などを行いながら地元に根付いていますし、家族構成や本人とも昔からの知り合いでしょうし、特に医者としての職業柄、信頼も厚かったんでしょうね。

現代も同じように戦後の高度成長期、またはベビーブームなども相まってこうした結婚相談所がかなり活躍してきました。総務省の国勢調査(平成22年)を見てみると、未婚者数が男性31.9%、女性23.3%となっています。様々な状況や理由がありますので一概には言えませんが、近年でもこの相談所の必要性は高いと言えるのではないでしょうか。不景気が続く中、なかなか仕事が忙しく出会いの場が少ないという方も多いはず。きっとSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が人気を博しているのもこうした背景も大きいのではないでしょうか?気軽に出会えることやどこにいても話し相手になってもらえるというところに強みがあります。

しかし、結婚となるとまた別ですよね。その点最近では、コンピューターシステムを導入した結婚相談所もありますのでかなり重宝されています。結婚相談所の利点や今後について少々ご説明させていただきます。



■管理人特選サイト
日本全国で開催されているお見合いパーティーに予約が出来るサイトです > お見合いパーティー 予約

 

Copyright © 2014 結婚相談所を良く知ろう All Rights Reserved.